ごあいさつ



■私たちパーカー加工は1948(昭和23)年に設立以来、鉄鋼用防錆技術である、りん酸塩皮膜処理を主体とした金属表面処理の分野で、さまざまなお客様のご要望にお応えしながら、技術力を培って参りました。
私たちの提供する表面処理は、鉄鋼、自動車、電機、鉄道などの基幹産業からITなど最先端産業に至るまで、ものづくりには欠かせない技術となっており、表面処理の持つ役割は、技術革新と共に更に重要となっていくと考えます。
私たちは、あらゆる素材の表面処理のパイオニアを目指し、表面処理分野ではトップの技術力を活かして、常にお客様の満足を第一に考えながら、表面処理技術の提供を通じて社会に貢献して参ります。